本文へスキップ

風俗調査委員会は幅広い情報提供サイトです。

新着情報ご紹介

風俗調査委員会は風俗の歴史から、楽しみ方まで幅広い情報紹介サイトです。

風俗の歴史

性欲というのは人間であれば誰でも持っており、性欲があるからこそ人類は繁栄してきたと言えます。
性的サービスを提供し性欲を解消してくれるという性風俗の歴史は、とても古い時代からありました。
まだ記憶が新しいところでは、戦後の進駐軍が一般の女性を強姦するのではないかとRAAといった組織を作りました。
このRAAとは今でいう風俗嬢を集めた組織で政府が要望して作られたものなのです。
ほかにもパンパンという売春婦などが集まる場や赤線と呼ばれた風呂のないソープランドみたいなところなどもありました。
赤線は1958年の売春防止法の執行により日本からは消えてしまいました。
江戸時代などには遊郭などが風俗店の変わりとなっており、その他にも売春婦と呼ばれる女性がいました。
そのころの性風俗店に対する考え方は、とても高貴で豪華で贅沢なもので性行為のみならず、お酒を飲みながら芸を見るなどがステータスでした。
一般の農民などは利用出来ないほどの高価な利用料であり、大勢の人でにぎわう場だったのです。
ですが、農民などでも利用できるのが売春婦と呼ばれる女性たちで、店舗を持たずに今でいう立ちんぼ的な存在でした。
そして売春婦の利用料は現在の価格にすると千円程度のもので生活苦のため生きるために売春婦をしていた女性が多かったのです。
外国では売春婦の利用料がタマゴ一個といった歴史もあります。

おすすめ情報コーナー

  • シアリスはバイアグラに次いで有名なED薬です。食事の影響を受けにくく作用したり、独自の特徴がシアリスの人気の要因です。
  • 男性は早ければ20代からEDになってしまうケースは珍しくありません。EDの対策にはバイアグラが有名ですが、個人輸入で購入をする際には信頼できるお店選びが大切になります。
    運営年数の長い会社や口コミなどで有名なバイアグラ通販を利用するのが、失敗を避けることができる1つの対策になります。
  • メル友から彼氏や彼女を探しにはハッピーメールを活用するのが効率的です。希望条件検索などの便利な機能が充実しているハッピーメールは、最大クラスの人気の出会い系サイトです。

基本は一人で遊ぶのが風俗

風俗を利用される方々のなかには、友人や両親に風俗へ行っていることを知られたくはないという方が多いと思います。確かにキャバクラやpcmaxのような出会い系サイトとは違い、風俗というとこっそりと人には知られずに遊びたいという気持ちになるのは理解できます。
そのため風俗店に行くときにも多少緊張をしながら向うといった方も少なくはないでしょう。
風俗店に入って安心していたところ待合室で知り合いと遭遇してしまったといった経験をしたかたもたくさんいらっしゃいます。
またセクキャバなどでも一人で来店する方はいらっしゃり、気に入ったキャバクラ嬢と二人っきりで楽しみたいという男性もいらっしゃいます。
そんな一人で風俗を楽しみ、充実した時間を過ごせる究極の風俗がデリバリーヘルスなのかもしれません。
デリバリーヘルスは、他の利用客男性と出会うことがないといったところが魅力となり人気の風俗となりました。
個人のプライベートを重視している最近の日本では風俗を利用しているだけで何を言われるか解らず風俗を利用していることが何よりも秘密にしたいという方も居ます。
このように利用者のプライベートを守る風俗はこれからも増えてくると考えられ利用しやすくなるのではないでしょうか。
一人で風俗で遊ぶ方は風俗嬢と親密になっている方も居てカップルのように過ごすために風俗店へ通う方も少なくありません。
そんな楽しみ方も風俗の利用者ならではの楽しみ方ではないでしょうか。